合宿免許の実態 彼女を変えた14日間ネタバレレビュー

チンジャオ娘。さんとエンガワ卓さんのネトラレ系エロ漫画「合宿免許の実態 彼女を変えた14日間」。
清楚で一途(ちょっと田舎者っぽい)子が男たちの欲望に飲まれて肉便器化してしまうまでを描いた漫画です。

 

 

合宿免許の実態の見どころはなんと言っても「逃げ場のない状況でハメられまくるあずさちゃん」でしょう。
容赦なくヤられまくって中出しされまくるあずさちゃんがだんだん自暴自棄気味になってついには便器に堕ちてしまいます。

 

もちろん、あずさちゃんは最初からこうなろうと思って合宿免許に参加したわけではありません。
ただ遠距離恋愛になってしまう彼氏のために免許を取ろうと思っただけ。
合宿免許の実態を知っていれば、絶対合宿免許に参加しなかったでしょう。

 

それほどひどい合宿免許ですが、到着初日はいたって普通。
あずさちゃんも安心しきって彼氏に写メを送っているくらいですから、雰囲気自体は悪くなかったのでしょう。

 

では、何が彼女を変えてしまったのでしょうか?
それは合宿免許初日の夜に開かれた懇親会でした。
これが彼女を変えた14日間の始まりだったのです。

 

 

ご存知の方も多いと思いますが、通常合宿免許の初日は集まるだけ。
遠方から来る人もいるので、夜までに免許合宿の会場に集まって翌日から合宿免許開始というところが多いです。
つまり、合宿免許初日はみんなヒマ。
特にあずさちゃんのように家の近くからくる子にとっては到着したらしばらく何もすることがないのです。

 

そこで行われるのが懇親会です。
14日間一緒に合宿免許に参加するわけですから、親交を深めておいて損はありません。
それに合宿免許では実技もあるのでやり方の情報交換をしたりと、友達が多いに越したことはないのです。

 

しかし、それを逆手に取った連中がいたことも事実です。
つまり、合宿免許は14日間という短い時間だけ若い男女が集まる場所と言い換えると、ヤりたい男にとっては絶好のチャンスなのです。
これががsh救免許の実態と言ってしまってもいいでしょう。
つまりあずさちゃんを変えてしまった14日間は、懇親会でヤりたい男にに目をつけられてしまった事から始まっているのです。

 

もう可哀想というかなんというか・・・
あずさちゃんは結局免許どころではなく、毎日のように性処理をさせられてしまいます。
チンジャオ娘。さんの合宿免許の実態では、あずさちゃんも一応は免許を取ったような描写がされていますが、その車は彼氏に会いに行くためではなく男たちとヤるためのものになってしまっています。

 

しかも、彼氏の家の近くでヤるという徹底ぶり・・・
あずさちゃんがこれを拒否していないということは、合宿免許の14日間で完全に変えられてしまった事を意味しています。
合宿免許の実態で一番の被害者はあずさちゃんですが、彼氏もなかなか可哀想な扱いになってしまっています・・・

 

合宿免許の実態

彼女を変えた14日間

▲無料画像はこちら▲


inserted by FC2 system